ビタミン注射を受けてみる

 

ビタミン注射

美容だけでなく健康効果も

ビタミン注射とは、サプリメントよりもさらに効率的に
ビタミンを取り入れるための方法です。

食事やサプリメントの場合は消化・吸収を経てビタミンが体内で作用するまでに
時間がかかりますが、注射器を使って直接血管にビタミンを投与すると、
すぐに血流を通って全身に行きわたります。

いつか

美容目的のビタミン注射の場合、主な効果は美白で、ビタミンCが使われます。
ビタミンCには、メラニンの生成や活性酸素の増加を抑えてシミやそばかすを
予防・改善する効果があります。

またコラーゲンの生成をサポートして、シワやたるみを防ぐ働きもします。
ビタミンCは水に溶ける性質があり、飲食物で取り入れた分のすべてが
体内に吸収されるわけではありません。

注射することで、体内で働くビタミンCを増やすことができ、美白効果が期待できます。

ビタミン注射は健康増進のために利用することもできます。
その際に使われるのはビタミンB群とビタミンCを合わせたものです。

ビタミンB群は代謝ビタミンとも呼ばれ、体内でエネルギーを作り出すのに
欠かせない成分です。

ビタミンB1、B2など個々では働きにくく、一緒に摂取することで効果が出ます。
ビタミンB群を注射すると、代謝が改善して免疫力がついたり、
疲れにくくなったりします。

美容・健康ともに効果のあるビタミン注射ですが、病気の治療ではないため
保険は適用されません。

また通常の病院では受け付けていないところもあります。
美容クリニックでは受け付けているところが多いので、
そちらへ相談するのが良いでしょう。

込める

美容クリニックも医療機関なので、医師の診察を受けてから、
実際に注射するかどうかを判断することができます。

Copyright(c) 2016 vitamin All Rights Reserved.